ぷれこweb
ぷれこサイト内検索!
Loading

Prekoトップページ > 連載エッセイ > みんな、みんな、仏さま > お話し79 家族の一員
みんな、みんな、仏さま

特集・読み物


2014.10.9

お話し79 家族の一員

 犬や猫などをペットとして飼育されている方も多いと思います。これらを家族の一員として愛情をもって可愛がっておられる事でしょう。しかしながら犬や猫たちは人間よりも寿命が短いものですから、私たちよりも早く死んでしまい哀しい想いをしなければならないのも現実です。この世に生まれてきたものは必ず死ぬという自然の道理について身をもって教えてくれるペットたち、しっかり送ってあげたいものです。
 仏教では草や木、犬や猫、この世のありとあらゆる生物は全て仏性を有しているとされますが、自らが仏となる智恵をもっているのは人間のみなのです。つまり犬や猫は仏である性質を持ちながら成仏できないのです。つまり死んだペットは来生で成仏することの出来る人間に生まれてくるよう祈ってあげるのです。人間と同じ葬儀をしてはならないのです。人間の特徴は火を使い飯を炊くこと、つまりシンボルマークはシャモジです。家族の一員、ペットや家畜が死んだら、来生は人間になるようにとシャモジを塔婆として用いて祈ります。当山に於いては、このようにペットの供養を承ります。