ぷれこweb
ぷれこサイト内検索!
Loading

Prekoトップページ > 連載エッセイ > みんな、みんな、仏さま > お話し70 永代供養について
みんな、みんな、仏さま

特集・読み物


2013.12.5

お話し70 永代供養について

 この頃は、よく永代供養に関するお問い合わせをいただくことがあります。当山にもこれをお受けする態勢は整えてあります。本来は、それぞれの家で子子孫孫にわたってご先祖様をお祀りしていくべきでありましょうが、様々な事情によってこれが適わぬ場合もあります。そのようにやむを得ない状況にあって依頼するのが永代供養であって、自分たちがお祀りできる状態にあるのに容易く先祖供養を放り投げてしまうためにあるべきものではないと感じています。お寺での永代供養とは、そのお宅で為されるべきご先祖様のお祀りをお寺の歴代住職が御子孫になり代わって全て担い、日々欠かさず供養していくものだと心得ております。お寺としても永代供養を安易に受け入れることは、そのお宅の信仰の場を失わさせることにもなり得るので、慎重に扱わなければならないのです。
 永代供養について、先ずは自分の家に所縁のある檀那寺に相談なさるのが第一です。檀那寺が分からない場合はご本家など親族を頼って調べてみてください。所縁のお寺が無い場合は、よろしければ当山でも相談に応じることは可能です。