ぷれこweb
ぷれこサイト内検索!
Loading

Prekoトップページ >お出かけ・遊び > ■ レジャー施設 ■ >
 

ドルフィンビーチ

084-980-9121


2013.7.23

ドルフィンビーチは南国ムード満点


ドルフィンビーチは、内海町横島の南西の海岸。
まず内海大橋を渡って田島へ。次に小さな睦橋を渡って横島へ(田島と横島をつなぐこの橋も恋愛パワースポットらしい)。島といってもマイカーでOK、アクセス抜群のリゾートビーチ。

山道を抜けると視界が一気に開けて、ヤシの木やバンブーハウス、ココナツパラソルがいっぱいの南国風ビーチに出会えます。まず見た目にワクワクしてください。
写真は、全面芝生のスペース。ここでビーチバレーをしている人が多いです。向かって右手に海が広がります。



瀬戸内海を一望するかのような景色。しまなみ海道、因島大橋もよく見えます。やっぱり来た甲斐があったわ(ハート)
久しぶりに訪れたビーチには、ご覧の立体的なフロート(浮き島)がいっぱいで、計10ほど。これを目がけて大勢の若者が泳いでいました。小学5年生の息子も自力で到達。2つの「氷山」(子どもは、おむすびと言っていたが)を苦労して制覇し大満足のようすでした。


沖に浮かぶトランポリン、子どもたちも浮き輪で次々に近づいてチャレンジ。


写真はバンブーハウス。1日レンタル2000円。竹を組んだ椅子は横になれるほど広くて、ぜひ利用したかったのですが、11時の段階で満室。ココナッツパラソル(1000円)を借りました。でもこれもゆったりしていて快適でしたよ。


バンブーハウスの向こうに鮮やかなブルーのお子様プール発見! 4歳で身長100㎝の次男の膝上くらいの深さ。結構な広さもあります。プールを這って、「ワニさん」してはしゃぎました。
右手奥は、バーベキューなどが楽しめるレストラン。左手は小魚が泳ぐ海水池になっていました。


木の幹にぶら下げたブランコも多数。海から上がって休憩するのも退屈しません。ハンモックもあり、木陰が多いのも嬉しいポイントでした。


オープンエアのショットバーは、水着でOK。カップルが盛り上がりそうな、おとなの雰囲気。かき氷やソフトクリーム、ジュースもあるので子どもも大丈夫でした。
ココナツパラソルそばには屋台があって、ここではラーメンやうどん、フランクフルト、ポテト、イカ焼き、焼きトウモロコシ、かき氷、キュウリの1本漬けに焼き牡蠣・サザエ、流しそうめん…などなどなど。


遊泳時間は午後5時までなんだけど、夕陽がとってもきれいなんですって。確かに西向きの絶好のロケーション!週末の夕方から夜にかけてバーベキューテラスやレストランがオープンする日があるので、ぜひ予約方法など問い合わせてみてくださいね。


う〜ん、いっぱい泳いでおなかも満たされたし。温水シャワーを浴びて、と。
スナメリが見られたという噂も聞きました。
ではイルカさん、さようなら。いつか本物に会えるといいな。

 入場チケットもすてきでした。

同じ内海町にある(隣の田島)クレセントビーチ案内はこちら

(トロッコ)






Shop Data

店名:ドルフィンビーチ(どるふぃんびーち)

TEL:084-980-9121

住所:福山市内海町2220 大浜

交通:田島から橋で横島へ

営業時間:遊泳10時〜17時 

定休日:8月25日まで無休

カード:

駐車場:あり

 



Pick UP!